義母とのつきあい方

【義母とのつきあい方】お正月どこで誰と過ごすのが正解?自分の思いを大切に!

お正月。

あなたは誰とどこで過ごしますか?

海外旅行へ行く人もいれば国内旅行をする人もいるでしょう。
思い思いの過ごし方をしていると思います。

国内&海外の格安ホテル検索『トリバゴ』  

ゆっくりと自宅でお正月を迎えたいと思っている人もいるでしょう。

我が家は特に予定はありません。
毎年、お正月は自宅でゆっくりと過ごしたいと思っています。

でも以前は、毎年義母のところへ行っていました。

結婚して各々家庭を持ったら
それぞれの自宅でゆっくり過ごしたいと考えるのはいけない事なのでしょうか?

 

【お正月】時代とともに変わっていく過ごし方

一人で過ごす大晦日は寂しいのか?

毎年年末になると義母は旦那さんに
「お正月来なくて良いから」

ここで言うお正月とは大晦日のことです。

大晦日に実家へ行って一緒に御飯を食べたりすることありますよね。
あれのことです。
年が明けてから一族で集まる家も多いかも知れません。

義父が健在だったときは年が明けてから新年の挨拶をしに行ってきました。

義母はお正月に向けておせちを作ったりお餅をついたりと言うお正月準備を全くしません。
それはそれで人それぞれなので何も問題ありません。

もともと旦那の実家では行事に対するこだわりが全くありません。
お正月だからと言ってお正月らしい御飯を食べたりしなかったそうです。
子供の頃、クリスマスのも何もしたことがないと言っていました。

そんな旦那の実家ですが、義父が亡くなって数年は大晦日は義母のところいって一緒に御飯を食べていました。
なんとなく一人は可哀そうかな?と思って。

旦那と義母はあまり話もしないし私もあまりおしゃべりな方では無いので、テレビを見ながら黙々と御飯を食べて時が過ぎるのを待つという感じでとても居心地が良くありません。
1時間半くらいで食事を終えて帰ってきていました。

でもその後、年末になると
「お正月来なくて良いから!」
と言ってくるようになりました。

手作りの料理を振る舞いたいわけでも無いし、会話も弾まなくて黙々食べるだけの時間。

義母も私と同じで、一緒に夕食を囲むあの時間をあまり好んではなかったのだと思います。

その言葉が出てから、我が家は大晦日に旦那の実家へ行くことをやめました。
自宅で家族とゆっくりとお寿司やすき焼きと食べてTVを見て過ごします。

義母は一人で過ごしています。

 

義母の「来なくて良いから」は社交辞令なのか?

お正月来なくていいからの言葉で行かなくなった大晦日。
その時季になると考えることがあります。

あの言葉は社交辞令なのか?

義母は実は寂しくて来て欲しいのか?

そんな時には、自分だったらと自分に置き換えてみます。

自分なら特に寂しさは感じないと思います。
かえって一人の方が気楽だと思います。

人にはそれぞれペースがあってそれを崩されると疲れます。

義母は特にそれが特に強い人です。

休日旦那が

「買い物行きたいなら連れて行くけど」
と電話をしても
「今すぐ来られるの?」
と聞いてきます。

「あと30分か1時間したら」
言っただけで
「だったらいらない」
と言ってくる人です。

【義母とのつきあい方】息子だからといって思い通りにならないよ 親とのつきあい方で困ることはありませんか? ある日曜日の朝8時。 外で家庭菜園の片づけ作業をしている旦那のスマホがなりました。 ...

たった30分を人に合わせられないのだから、大晦日の2時間弱も好きに過ごしたいのだと思います。

 自分が好きな時に起きて
  好きなところへ出かけ
 好きな物を食べて
  好きなテレビを見て
 好きな時間に寝る

これをずっと続けてきた義母。

お正月だって自分の思うように過ごしたいと思っても不思議じゃありません。

 

お一人様が多いこの時代に一人で過ごす人は増えている

おひとり様が増えている時代、将来自分が一人で過ごすことになるかも知れません。

そう考えたとき

自分だったらお正月を一人で過ごすのは寂しいとか嫌だなと思う人。

そんな人は、無理してでも旦那の実家へ行った方が良いかも知れません

なぜなら

【息子や娘は今親がやっていることを継承する可能性が高い】からです。

 

自分が家庭を持ったとき

「親も実家へ行ってなかったな」

となれば、息子や娘もお正月に帰ってこない状況になるかも知れません。

将来の自分を想像して、してもらいたいことをしてあげれば良いのだろうと思います。

もちろん相手の気持ちも大事ですが。

私は一人の方が楽かなと思っています。

 

自分の思いとは違う行動を強いられた時は

自分は行きたくないけれど行かなければならない状況の人。
居ますよね。
仕方なく行かなければならない場合、まず旦那と話し合っておくべきことは

行く!と決めた人が会話の主導権を握ってもらうと言うこと。

旦那が自分の実家へ行きたいと行ったら旦那が。

妻が自分の実家へ行きたいと言ったら妻が。

行きたいと主張した人が主導権を握って会話をすべきです。
仕方なく行った人は、相づちを打つくらいで良いと思います。

我が家では、私の実家へ行ったときは私が会話の主導権を握っています。
旦那は相づちを打つ程度です。

それなのに、旦那の実家へ行ったとき旦那は全くと言っていいほど会話しません。
義母より旦那にイラッとすることさえあります。

自分の実家へ行ったのに実の親との会話を血の繋がらない他人(嫁)に一任してどうする!

と強く言いたいです。

【義母とのつきあい方】嫁姑問題は距離感保ってストレス回避 結婚し実父母や実兄弟以外に義母・義父・義姉妹・義兄弟が出来たみなさん。 義理コミュニケーション上手く出来てますか? 義理コミュニ...

 

まとめ

行事やイベントのときの過ごし方はひとそれぞれ。
中には全く行事なんて関係なく過ごしている人たちもいるかも知れません。

我が家は、今年も家で気兼ねのない年末を迎えます。

一人が好きなら一人で、誰かと一緒に過ごしたい人は相手の思いも聞きながら過ごせば良いと思います。

他所と違っても気にしないのが一番。

お正月の過ごし方、一度考えてみるのも良いかも知れません。