母の日のカーネーションを秋にもう一度咲かせたい!リベンジ編(2021)

母の日に毎年もらうカーネーション。
他にリクエストは?と聞かれるけれど、花が大好きなので迷わずカーネーションを選びます。

そして色はピンク。

今年もピンクのカーネーションがゴールデンウイークに届きました。

昨年は花が終わった後に植え返したけどそのままダメになってしまいました。

母の日のカーネーション鉢、秋もう一度咲かせるには切戻しと植替え 母の日の一番人気、カーネーションの鉢植え。 そろそろ花が咲き終終わったカーネーション。 今どうなっていますか? せっかくもらっ...

花が終わるまでの育て方がダメだったから。

今年はリベンジします。

 

カーネーションってどんな花?

まずは相手を知らねば戦えません。
カーネーションとはどんな花なのでしょう。

属性ナデシコ科ナデシコ属
原産国南ヨーロッパ、西アジア
形態多年草
草丈/樹高10~30cm
開花期四季咲き性(主に4月~6月)
水の管理水切れに注意
日光お日様大好き 開花中も出来るだけお日様に当てる
花がら積み花が終わったらその都度枯れた花を切りとる
切り戻し花が終わったら切り戻す
耐暑性品種によりますが暑さは苦手
耐寒性品種によりますが寒さは苦手

このデータと昨年の失敗を思い出しながら今年は秋にまた咲かせます!

 

カーネーション成長記録 2021【開花期】

届きました!(2021年5月4日)

GWとは言え出かけられないでステイホームの今年。
のんびり家に居たら届きました!
今年もリクエスト通りピンク。
ピンクにも色々ありますが、好みのピンクです。

蕾もたくさんで今からしばらく楽しめそうです。

きれいにラッピングされていますが・・・
届いたらすぐにラッピングを外します。

ラッピングをしたままだと蒸れます!
カーネーションは蒸れが苦手。

宅配で届く花は長旅で水切れを起こしているかもしれません。
届いたらすぐにたっぷり水を上げます。

 

届いて数日で満開!(2021年5月9日)

蕾が次々と開いて満開状態になりました。

この時期水切れは大敵。
毎日忘れずに水をあげます。

 

毎日外へ出してお日様にあてる(2021年5月16日)

せっかく子供からもらったカーネーション。
大事に室内に置いてずっと眺めていたい気持ちがありますがカーネーションはお日様が大好き。

毎日外へ出してお日様に当てます。

昨年枯れさせてしまったのは
【お日様に当てて無かったことが一番の原因】だと思います。

なので今年は毎朝水をあげたあと外へ出して出かけ帰ったら室内で眺めていました。

外へ出すときは一回り大きな陶器の鉢にポンと入れ倒れないようにブロックで押さえます。


花がたくさん咲いて頭でっかちなカーネーション。
風が吹く日ももこれで倒れずにすみました。

これは2021年5月29日の写真。
大分花数が減ってきました。

でも葉っぱは濃い緑で元気です。

 

カーネーション成長記録 2021 切り戻しと植替え!

5月4日に届いてから1ヶ月。
毎日毎日世話をして花と香りを楽しみました♪

でもついに花数が減ってきました。(2021年6月3日)

枯れた花をその都度カットしていたので徐々に減っていきます。

そろそろ植え替えの時期です。

時間がとれる週末に植え替えをしようと思います。

 

カーネーション切り戻し(2021年6月11日)

切り戻しと植替え当日のカーネーション。
まだ蕾がありますが咲く蕾はそんなにありません。
触ってみてカポカポしている蕾は咲きません!

今年は毎日日光に当て水をきちんと上げていたので葉っぱが青々としていますが

ズバッと切り戻しました。

さっぱりしました。

根元に茶色の葉っぱがあります。

 

カーネーション植替え(2021年6月11日)

昨年の植え替えの時は、家にあった二回りくらい大きな素焼きの鉢に植え替えました。

でも今年は植え替え用にプラスチックの鉢を購入しました。

わざわざ買う!ってところにも

今年は絶対秋にもう一度咲かすぞ!
との意気込みが出ています。

買ったプラ鉢は底面給水鉢。

 
 

今年届いたカーネーションの鉢は底面給水の鉢でした。

これがとっても良かった!

底面に水を入れて置けばカーネーションが必要な分だけ給水するのです。

同じ鉢でサイズUPしたくて探したけれど同じものは無く・・・
似たようなこの鉢を買いました。

購入に至ったポイント

・見た目がオシャレ
・冬は室内に入れたいので素焼きの鉢よりプラ鉢の方が軽い&お手軽

今まで日光浴の転倒防止のために使っていた素焼きの鉢もピッタリだったけれど


お役御免となりました。

こちらはプラ鉢。
丁度一回り大きなサイズです。


入れてみました。

そのままポンと入ります。

いよいよ植え替え!

① 今まで植えていた鉢からカーネーションを取り出します

根が張っています。
でもカーネーションの根は繊細なのでいじりません。

 

②根元の茶色くなった葉っぱを取り除きます

かなり茶色くなっていますがこれが限界。

昨年も茶色くなっていたのが植え替えたらますます茶色くなって
そのまま。。。

ちょっと心配です。

 

③鉢底石を入れた鉢に培養土を入れて真ん中に置く

鉢底石を入れたら根が底面から水を吸えるのか?と心配ですが
この鉢の使い方には鉢底石を入れると書いてあったので信じて入れました。

何だか真ん中ではないように見えますが・・・。

上から

まあ真ん中かな?!

昨年と比べたら青々としています。

ちなみに昨年。

比べてみたら一目瞭然です。

これならいけるかな?

 

まとめ

今年は昨年と比べてとても順調に育った鉢植えのカーネーション。

どうにか植替えまでは完了したので、あとはこれから来る梅雨と夏の暑さを乗り越えて、秋にきれいな花を咲かせるだけです。

子供にも
「今年こそ秋も咲かせるからね!」
と言ってあるので母の成長を見てほしいと思っています。

努力はしたので後は結果あるのみ。

今後が楽しみです。