カーネーションの切り戻しが成功!母の日のカーネーションが秋にまた咲いた

毎年母の日にもらうカーネーション。

秋にもう一度咲かせることが出来ると知って、昨年からチャレンジしています。
それまでは咲き終わったら処分してました。

昨年のチャレンジは失敗に終わりました。
切り戻しと植え替えをしましたが枯れてしまいました。

今年は2度目の挑戦。

咲きました。

一鉢で二度美味しい!
それももらった花!!

どうせそのまま外に置いといても枯れるだけだし
秋に咲かせるチャレンジ。

やってみる価値ありです。

 

切り戻し後に気を付けたことは3つ

切り戻しをしたのは6月11日。
その時のことはこちらです。

母の日のカーネーションを秋にもう一度咲かせたい!リベンジ編(2021)母の日に毎年もらうカーネーション。 他にリクエストは?と聞かれるけれど、花が大好きなので迷わずカーネーションを選びます。 そして色は...

その後、気を付けていたことは2つ。

  1. 真夏以外はお日様があたる雨の当たらない場所に置いた
  2. 水切れを起こさないよう適度に水をあげる

これ以外は基本ほったらかしです。

今年こそは成功させたいのでとても気にはなっていましたが、あとは無事成長するのを待つだけ!

 

切り戻したカーネーション成長記録2021

2021年6月11日 切り戻し直後

下の方が少し茶色っぽくなっているのが気になります。

花が咲いているうちは切ってしまうのが勿体い気がしますけど
早めに切り戻す方が成功率高い気がします。

株が弱ってからだと切り戻しや植え替えに耐えられず枯れてしまうことがあります。

昨年の私がそうでした。。。

母の日のカーネーション鉢、秋もう一度咲かせるには切戻しと植替え 母の日の一番人気、カーネーションの鉢植え。 そろそろ花が咲き終終わったカーネーション。 今どうなっていますか? せっかくもらっ...

このあと枯れて終わりました。

 

2021年7月2日 カーネーション切り戻しから3週間 

朝、ガーッと水をかけた後の写真。

本来はあまり上からガーッと水あげることはありません。
土の部分に丁寧にあげています。

アップで見ると切った部分の脇から脇目がたくさん出ています。

今年の切り戻しは成功したかも。

昨年は脇目など出ないまま枯れました。

 

2021年8月21日 カーネーションの切り戻しから2か月半

今年も猛暑でしたが水だけは切らさないように注意しました。
カーネーションはお日様と水が大好きなので。

昨年はテラコッタの鉢でしたが今年植え替えた鉢は底に水が貯められる鉢。

今年もらったカーネーションの鉢がこのタイプでとっても楽ちんだったので、ネットで探し出して同じようなものを買いました。

私が使用しているのはこちら。

 
他にもありますね。
 
 

 

この頃の見た目は完全に開花前のカーネーションです。

蕾も見つけました。

もうすぐ9月になります。
季節は秋です。

秋にもう一度咲くのは間違いなさそうです。

 

2021年8月28日 蕾が膨らんで1週間。今年二度目の開花!

ついに咲きました。
春に咲いた花と同じ綺麗なピンクです。

他にも蕾がたくさんあります。


春の花数よりは減りそうですが、きちんと咲き始めました。

すぐに娘に写真を送りました。

おー凄い。

成功して良かった!

 

2021年9月9日 2輪目が咲きました

一輪目が終わりそうなときに2輪目が咲きました。

1輪目はすでに色が褪せてきています。

蕾はたくさん膨らんできています。

咲き終わったら花をカットした方がその後の花に栄養が行くので、春先の花がたくさん咲いた時には次々カットしていましたが、今回は花が少ないのでカットするのを待っていました。

 

2021年9月15日 次々咲きだしました

次々に咲き始め蕾もたくさんあります。

 

今年は成功です。

 

まとめ

母の日のカーネーションを秋にもう一度咲かせたい!

2年目で成功しました。
これからしばらくはカーネーションが楽しめそうです。

私が今年成功できたポイントはこちら。

  • 花を最後まで楽しまず、株が元気なうちに切り戻した
    勿体ないと思わず早めに切り戻しましょう!

  • 一回り大きな鉢に植え替えた
  • 水はけの良い土を使用した

  • 水のあげ過ぎにも水切れにも注意した
  • 基本は日当たり。暑すぎる日は日陰に退避させた

せっかく母の日にもらったカーネーション。
花が終わったらそのまま枯れて終わりは勿体ないです。

次にもらったら是非切り戻して秋に咲かせましょう。

ABOUT ME
miyu-c
50代に突入し老後の事を考え始めました。いままで、なんとかなるさで暮らしてきましたが、そろそろゆる~く&まじめに暮らしていこうと思っています。