MENU

母の日に島根オリジナルあじさい「茜雲」をプレゼント!花の色と大きさが素敵です

当ページのリンクには広告が含まれています。

茜雲

母の日。

今年はアジサイをプレゼントしました。

島根県オリジナルのアジサイ。

茜雲という商品名です。

一つ一つの花が小さくて色が茜色です。
コンパクトでとてもおすすめなアジサイ。

ジャパンフラワーセレクション2019-2020 受賞品種ということで
素敵なアジサイでした。

プレゼントにおすすめです。

お名前.com

 

目次

アジサイ「茜雲」は近所で見かけたことが無い品種

母の日前日に届いたと連絡がありました。

花を贈った場合、心配なのはその花の状態。

  • 枯れていた
  • しおれていた
  • サイトの画像とかけ離れていた

こんなレビューをよく見ます。

箱を開けてそのような花が出てきたら確かにがっかりだし
離れた家族へ送ったのなら、送り主もガッカリします。

今回はどうかな?

届いた翌日実家へ行きました。
当日母に会える距離なら花を持参すればいいじゃないと思うでしょうが
この茜雲というアジサイは近所では売っていなかったのです。

なので通販で購入するしかありませんでした。

 

届いたアジサイ茜雲は商品写真通り!

あじさい茜雲

アジサイは意外と大きな花なことが多いですが
こちらは可愛いサイズ感でした。

葉っぱも元気で咲いている花もとても綺麗でした。
今からまだまだ咲きそうです。

一目見てこれにして良かったと思いました。

母曰く

「箱が小さいからもっと小さいかと思ったけど
箱から出したら広がって大きくなった。」
とのこと。

すでに箱は捨てられていてどんな感じだったのかは不明です。

あじさい茜雲

花の小ささと色がめちゃくちゃ好み!

私も今年の母の日のプレゼント候補にこのアジサイがあがっていたんですが
悩んだ末にアジサイ以外を希望しました。

アジサイは挿し木で簡単に数が増やせると見たことがあったので
是非とも母のアジサイの剪定をした枝を挿し木してみたいと思います。

 

島根オリジナルアジサイって?

母にアジサイを希望されて探し始めて

島根アジサイ研究会というサイトを見つけました。

平成22年に活動開始。

島根県オリジナルあじさいをつくるため、県の協力を得て、平成22年に島根県アジサイ研究会を発足しました。万華鏡・銀河をはじめ、島根県オリジナルあじさいを開発・栽培中です。

アジサイ栽培に特化した活動をしているんですね。

私が母に送った茜雲はジャパンフラワーセレクション2019-2020 受賞品種。

 
 
他にもアジサイ研究会さんが開発した下記のアジサイが賞を受賞しています。
 

万華鏡

  • 平成24年12月 ジャパンフラワーセレクション(JFS)2012-2013
    鉢物部門
    最優秀賞「日本フラワー・オブ・ザ・イヤー2012-2013」受賞
  • 平成24年度 F&Gジャパンセレクション
    鉢物2位

 

美雲

  • 平成25年12月 ジャパンフラワーセレクション(JFS)2013-2014鉢物部門  ベスト・フラワー賞(優秀賞) [同時受賞]ジャパンデザイン特別賞
  • 平成25年度 F&Gジャパンセレクション
    総合17位/鉢物7位
  • 平成25年度 新花コンテスト
    園芸文化協会会長賞

 

銀河

  • 平成28年12月 ジャパンフラワーセレクション(JFS)2016-2017
    鉢物部門
    最優秀賞「日本フラワー・オブ・ザ・イヤー2016-2017」受賞
    [同時受賞]モーストジョイ特別賞
  • 平成28年4月 F&Gジャパンセレクション
    グランプリ/鉢物1位
  • 平成28年度 新花コンテスト

島根アジサイ研究会サイトより

万華鏡のピンクもとてもきれいでちょっと悩みました。

アジサイ栽培を極めているアジサイ研究会さんは
今後も新品種を世に送り出してくるかも?

要チェックですね。

 

アジサイ茜雲の育て方

初めてアジサイを育てる母。

育て方もアジサイ研究会さんのサイトで見つけました。

この育て方をしていれば元気に育つこと間違いなしですね!

購入したら・受け取ったら まずすること

  • アジサイにかぶせてある小さい穴空きの透明なビニール(ネット)を、ハサミ等でアジサイを傷つけないように注意しながら切り裂いて取り除いてください。
  • 鉢の土にたっぷり水をやり皿に溜まった水をいったん捨て、皿に 5 割から 8 割まで水を入れます。
  • リボンなどラッピングがしてある場合はなるべく外して、水やり等の管理をしやすくしたほうがいいです。

 

長持ちさせるポイント 開花中

適した置き場所

適した置き場所
直射日光の当たらない場所、窓辺から離れた明るい室内の涼しい場所がベストです。
戸外のベランダなどでは直接日の当たらない半日陰~日陰の風の通る涼しい場所がいいです。
水やり

水やり
アジサイは水を好みますので、水が切れないように注意しましょう。
受け皿の水がなくなる前に、鉢の上から受け皿に水がたまるように補給します。
受け皿の水は満タンにしないよう、5 割~8 割程度にして下さい。
もし土がカラカラになってしおれた場合は、バケツに等に張った水に 1 時間程度浸け水を吸わせ、その後数日は涼しい日陰で管理してください。
肥 料

肥 料
鉢物用の緩効性固形肥料をひと月に1回か液肥を 10 日に1回、施してください。

 

アジサイの栽培暦

 

来年も楽しむために

花後の剪定

花後の剪定
花が茶色く枯れて終わってきたら今年の花はおしまいですので、株元から 4 枚の葉を残して節と節の中間で剪定します。
(遅くとも 8 月までに剪定します。)
花が終わり剪定後、8 月以降は剪定しないようにしましょう。翌年の花芽が少なくなる可能性があります。
適した置き場所

適した置き場所
ベランダや窓際軒下等、朝か夕方少し日が当たる場所がいいです。
真夏は夕方の西日は避けるようにしてください。
肥 料

肥 料
図の生育期を参照し、鉢物用の緩効性固形肥料をひと月に1回か液肥を 10 日に1回、施してください。
鉢替え

鉢替え
鉢植えの場合は、根がいっぱいに張っているようでしたら、 9 月中旬にひとまわり大きい鉢へ植え替えます。
 
 

土について

各種共通:青色用鉢植え用土
各種共通:ピンク色用鉢植え用土

島根アジサイ研究会 【育て方】

絵付きでとっても詳しく書かれていて分かりやすいです。

これは茜雲の育て方。
他の品種はまたちょっと違うようです。

母のところへ行ったときにはこれを見て指示しようと思っています。

 

まとも

今年の母の日のプレゼントは無事に母も私も納得のきれいなアジサイをプレゼントすることが出来ました。

元気に育ってずっと綺麗な花を咲かせてほしいです。

来年は何の花を欲しがるのか?
今から来年用の花もゆるく目星を付けておこうと思います。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次